2014年01月28日

《 鳥取ビブラコースティックの工場放火 》





1月27日の日本海新聞の記事を紹介。

放火のニュースということで、一応保存しておこう。

何かの参考になるかもしれない。

犯人が捕まって良かった。

紹介以下より―






米子署は26日、建造物侵入、非現住建造物等放火、器物破損、窃盗の疑いで米子市両三柳、無職、賀川徹也容疑者(30)=建造物侵入、放火未遂の疑いで逮捕済み=を再逮捕した。

再逮捕容疑は、昨年6月15日午後10時半ごろから翌日午前5時ごろまでの間、南部町原の「鳥取ビブラコースティック」の第2工場に侵入し、金属部品の化成処理装置の制御盤、ボイラー室のコントロール盤などに火をつけて天井の配管などを焼損させ、接着剤塗布機械の配管を切断、ノートパソコン4台を盗んだ疑い。

賀川容疑者は同工場の元従業員。
今月5日、同工場に侵入し、灯油をまいて火をつけた疑いで逮捕。
昨年6月にも同工場で類似した火災があったことから、同署で関連を調べていた。



―記事ここまで











タグ:事件 火災
posted by 前田 at 18:23| Comment(0) | 南部町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。