2015年11月13日

《 安保法制を廃止し、立憲主義をとり戻す境港市民の会 》




境港市に日本共産党系の市民団体が生まれるようなので紹介しておこう。

2015年11月13日の日本海新聞の記事を引用。


安保法制の廃止目指す 境港市民の会、14日に発足

 安全保障関連法の廃止を目指す境港市民の有志が「安保法制を廃止し、立憲主義をとり戻す境港市民の会」を14日に発足させ、発会式を兼ねた市民集会を境港市民会館大会議室で開く。
 9月に法の成立反対を訴え、集会やパレードを実施した市民を中心に市議6人や元市議、司法書士、文化人、団体の代表など党派を超えた84人が呼び掛けた。
 会では、安保法制の廃止や集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回を求め、法が成立した19日に合わせて毎月19日前後に集会などを開くほか、シンポジウムなどを開催。全国的な廃止に向けた署名運動にも取り組む。
 14日の集会は午後2時から鳥取大の藤田安一教授が記念講演し、会則や今後の活動などについて話し合う。参加無料。問い合わせは電話0859(21)5201、長尾達也さん。


http://www.nnn.co.jp/news/151113/20151113003.html



境港の長尾達也さんって、このTwitterアカウントの方だよね?
https://twitter.com/nagao52125028


そのTwitterのプロフィールには、「大阪での日本共産党の専従職員を定年退職」「平和で暮らしよい境港を作る会を立ち上げ」と書かれてある。

そんな方が立ち上げる市民団体は共産党系市民団体と表現してもまず語弊はないだろう。

語弊はないだろうというか、以下で触れるが呼びかけ人に日本共産党の境港市議会議員の方が入ってるしな。


ちなみに、日本共産党境港市議会議員の定岡敏行氏の2011年12月06日のブログ記事に境港市革新懇(平和で暮らしよい境港をつくる会)との表現があるので、この平和で暮らしよい境港をつくる会とは境港市革新懇のことのようだ。
(鳥取県革新懇のホームページにも、境港市革新懇の連絡先は長尾達也氏と記載されている。)



この集会の告知を長尾達也氏がしている文章が日本海新聞に載ってたのでそちらも紹介しておく。

日本共産党らしいレッテル貼りが表れている。



 平和と安全の言葉で飾りながら、本当は他国のために海外で武力を行使するための法律だと、憲法学者の見解や国会審議を通じて多くの国民が安保法制の本質を見抜きました。真っ先に危険にさらされる自衛隊員の派遣地での安全を確保する規定もありません。
 数の横暴で法律は成立しましたが、違憲の法律は無効、規定を実行する措置も無効です。
 境港市では、市議5氏が党派を超えて反対の声を上げ、合同で街頭演説に臨みました。それに続けと、自衛隊出身を含む元市議と各層の市民有志17人が呼び掛けて緊急市民集会を開催、駅前までデモ行進して、強い反対の意志を示しました。画期的なことでした。
 違憲・無効の法律は廃止しなければなりません。そこで私たちは、「安保法制を廃止し、立憲主義をとり戻す境港市民の会」を立ち上げ、違憲の法制の廃止を求めて運動を展開しようと決意しました。ソフトな語り口と鋭い切り込みで知られる鳥取大学教授・藤田安一さんの講演に力を得て、意気高く船出しましょう。

 私たちはあきらめない! 安保法制廃止・境港市民集会記念講演「安保法制と憲法−歴史の曲がり角で考える」は14日午後2時から、境港市民会館2階大会議室で。入場無料。問い合わせは0859(21)5201、長尾さんへ。


http://www.nnn.co.jp/odekake/detail.html?eid=34345



数の横暴って…。   数の暴力という言葉を共産党の志位和夫氏も使ってたな。

民主主義とは多数決が原則だろ。
さすがは日本共産党だった方。 民主主義など数の暴力だー!!

…暴力といえば、国会で本物の暴力をふるって女性議員を引きずり倒して怪我させた民主党・津田弥太郎は未だになにもお咎めなしか?
どうなってんだ。




ぜひ14日は本当に船出して、対岸諸国で「安保関連法が制定されたのはお前らのせいだ!」と訴えて、戦争反対のシュプレヒコールを上げてきて下さい。

期待しています。


この市民の会はFacebookもされていて、そちらに10月24日時点での会の呼びかけ人がずらっと載ってる画像が上げてあるので、興味のある方は足を運んでみて下さい。

連合鳥取西部地域協議会議長とか市職員労働組合執行委員長も呼びかけ人に名を連ねているのは興味深い。

名を連ねている境港市議会議員だけここでも名前を出そう。


定岡敏行議員  所属会派:無所属(日本共産党境港市議団)

柊康弘議員  所属会派:きょうどう

平松謙治議員  所属会派:きょうどう

松本煕議員  所属会派:無所属

安田共子議員  所属会派:無所属(日本共産党境港市議団)


…現職市議はあと計六人らしいが、この画像ではあと一人が分からない。



それにしても、藤田安一教授は共産党との関係が深いという印象が今回また強まった。









posted by 前田 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 境港市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。