2016年01月04日

《 日の丸・君が代強制反対学習会 鳥取高教組 》




もう4日ですが、新年あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

今年の目標は、『失踪しない』です。(フラグ)



ブログタイトルにはニュースと付いていますが、当ブログはニュースをお届けするブログと言うより、何も知らない僕が知ったことを書いていくブログです。

何も知らない上に大分アレなブログ主ですが、温かい目で見守って頂けると幸いです。

鳥取が良い県になっていく為の貢献を少しでもできるように、一記事一記事に取り組んでいきます。



あと、この機会に…。
ブログ記事に対するご意見ご要望などありましたら遠慮なさらずコメントかメールでお寄せ下さい。
返信は基本的にしないことにしていますので、返信が無くても怒らないで下さい。



…色々書こうと思ってたのに、全然筆が進まないや…。

見つけた情報を出して終わります。



浪花の歌う巨人・パギやん(趙 博)という方の2014年02月09日22時56分投稿のブログ記事(ttp://fanto.org/diary-new/archives/2231.html)に、鳥取高教組の学習会に呼ばれたと写真が貼られてある。

ちなみにパギやんさんはこの2014年2月の学習会で、3年連続鳥取高教組に呼ばれたらしい。


その写真は、パギやんさんのブログに足を運んで確認してもらえたら。

写真を見るに、「日の丸・君が代」強制反対学習会 と書いてあるようだ。

あと、再建斗争勝利という文字も確認できる。

再建斗争って何?  斗争って闘争のことみたいだが、すごく真っ赤な感じがするゾ。



この浪花の歌う巨人・パギやん(趙 博)という方のプロフィールを一部引用。

主な個人歴
1956年大阪市西成区にて在日朝鮮人二世として出生
1962年大阪市立鶴見橋幼稚園「松組」卒業、精勤賞授与さる
1965年日韓条約締結により「韓国籍」となる






鳥取県高等学校教職員組合がどんな組織か垣間見たぜ。

日本人お断りの反日学習会だったのかな?


その赤さに驚いた自分はまだまだ青い。




(関連過去記事:《 倉吉東高、韓国への修学旅行の前に在日に対する差別を学ぶ 》





おすすめブログ!⇩   梨恵華さんはすごいよ?

  君が代は払い唄だったのか!

君が代は「払い唄」という根拠・原典説明|キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)











【追記】

2016年2月7日の日本海新聞9面のカルチャーコーナー。

▽鳥取県高教組西部支部・鳥取県教組西部支部 講演会
 鳥取県高等学校教職員組合西部支部は県教組と共催し、柿沼真利弁護士を招き「学校教育における国旗『日の丸』・国歌『君が代』の強制について―東京都の場合―」と題し、講演会を開催します。安保法制が成立し、2016年度は参院選挙を控え、改憲が現実味を帯びています。経済的徴兵制が高額の進学費用とセットで進む懸念がある中「教え子を再び戦場に送るな」を空文化させぬためは、よって立つ憲法の平和主義、国民主権の究極の目的である思想・良心の自由を守っていかなければなりません。多数のご来場を期待します。
 岡島 恒志(鳥取県高等学校教職員組合西部支部長)
 ◇「鳥取県高教組西部支部・鳥取県教組西部支部 講演会」は13日午前10時から、米子市文化ホールで。参加無料。問い合わせは電話0859(33)1731、鳥取県高教組西部支部。


posted by 前田 at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ主殿、そしてこのブログをご覧になっている皆様

あけましておめでとうございます。

流石ブログ主殿。年初からディープな話題を放り込んできますね。
しかし、垢まみれの教師もその正体が明らかになってしまい、その内生徒やPTAから突き上げをくらうようになるでしょう。そしてみじめな老後を送るでしょう。

話は変わって、今月の「県政だより」の話。
12ページ中ほど下に「北方領土返還要求運動鳥取県民大会」のお知らせがある。
何故、鳥取県が北方領土?なのって感じだ。
竹島だろ。地域的にみても。
皆さんは、北方領土は4島の事(詳しくはグーグル先生に聞いて)だと思っていないかい?
本来は、千島列島と樺太南半分が領土だったんだぜ。
興味のある人は倉吉未来中心 2/6(土)pm1:30入場無料だから覗いてみたらどうでしょう。
何故か地域振興課内の部署が主催だ。ここは大変香ばしい匂いがするんだけどね。
Posted by 暇工作 at 2016年01月04日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432102850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。