2014年01月09日

《 放火も認める供述 米子の女性殺害 》




米子市美吉の角好江さんを殺害し放火までした犯人(容疑者)が昨日捕まった。

詳細は、以下の日本海新聞1月9日の記事で紹介―



鳥取県米子市で2日未明、長屋の一室が全焼し、住人の角好江さん=当時(72)=が殺害された事件で、鳥取県捜査本部は8日、殺人容疑で米子市上福原、無職、泉修一容疑者(62)を鳥取地検米子支部に送検した。
泉容疑者は放火について認める供述もしており、同捜査本部は容疑が固まり次第、放火容疑での再逮捕を視野に捜査している。

=中略=

捜査関係者によると、角さん方は出火当時、玄関の鍵がかかっていなかった。
捜査本部では泉容疑者が何らかの理由をつけて訪れ、角さんとの間でのトラブルが原因で殺害した可能性があるとみて調べている。

火災については、犯行の証拠を隠すため放火したとの内容の供述をしているという。

捜査本部は今後、泉容疑者が角さん方を訪れたいきさつや動機など殺人容疑についての調べを急ぐ一方、放火の疑いでも捜査を進めることにしている。



2年前から送迎など担当 容疑者


泉修一容疑者(62)がパート職員として勤務していた鳥取県米子市一部の介護福祉施設を運営する社会福祉法人「博愛会」(安田明文理事長)は8日、報道各社の質問に書面などで回答する形で取材に応じ、泉容疑者は2012月2月下旬から施設に勤務、殺害された角好江さん=当時(72)=は昨年1月下旬から施設のショートステイ(短期入所)を利用していたことなどを明らかにした。

回答書などによると、泉容疑者は営繕と送迎車の運転を担当。
施設のサービスは角さんの夫(67)も10年4月下旬から利用している。

=中略=

泉容疑者は今年に入り、角さん宅で火災があった今月2日、4日に出勤したが、6日から無断欠勤し、同法人は7日、就業規則に基づき解雇した。
施設への送迎は通常は2人体制で行っているが、角さんは普通に歩けるため、1人体制で対応。
泉容疑者は最近では昨年12月18日に角さんを送り迎えしたという。

=以下省略=



―記事ここまで





介護福祉施設で運転手をしていた泉修一という人物が犯人だったようだ。

好江さんが被害を訴えていたストーカーその人ではないようだ。

こちらのFNNニュースの記事を見ると、ストーカーの男に警察は2013年の1月と7月の二度、口頭で警告したということらしい。

つまり警察はストーカー男を知っているわけで、泉容疑者がそのストーカー男ならすでにそう発表しているはずだ。

泉容疑者とストーカー男は別人物だろう。

ただそれは、ストーカー男が無関係だという話ではないわけで、関係している可能性もなきにしもあらず…。



出火当時好江さんの車が、普段利用しない空き地に移動していたというのも謎のままだ。


警察の方々、捜査の継続を宜しくお願いします。




1月9日の読売新聞によると、
『 泉容疑者は兵庫県伊丹市内で10年頃までラーメン店を経営していたが、借金を抱えるなどして店を閉め、その後、米子市に転居したことが捜査関係者への取材で新たに判明。 』

泉容疑者の犯行の動機に金銭が絡んでいる可能性はすこぶる高いな。


昨日の日本海新聞の記事には
『 住民らによると、泉容疑者は陸上自衛隊に勤務していたが退職後高齢となった両親の面倒をみるために単身で実家に戻った。 』
って書いてあったが…。

ラーメン屋なのか陸上自衛隊なのか両方なのか…。

住民の話なので、おそらく陸上自衛隊ってのは、勘違いか何かの可能性は高そう。




犯人は捕まったがこの事件、もう少しまだ気になるんだよな。

その気になる何かは、テレビや新聞で報じられないとは思う。











ラベル:事件 米子市 火災
posted by 前田 at 15:47| Comment(2) | 米子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

《 米子の長屋火災 出火前に殺害か 》




去年25年度から、西部を中心に火災多いなぁ…。 と思っていた。

気のせいではなく、実際去年は多かったようだ

25年11月末火災注意.jpg


西部・中部・東部による火災の多さの比較や出火原因などをちゃんとまとめて記事にしたいと思っている。
…思ってはいる。

いいデータが手に入ってからやりたい。



こんなブログをやっている僕は、朝鮮人による放火をいつも疑っているけど、悔しいかな、これは犯人が捕まってしかもそれを発表してくれないと確認しようがないからねぇ。

そんな中、ついに殺人からの放火事件が米子で起こった。


1月5日の日本海新聞の記事を紹介。





鳥取県米子市美吉で2日未明、長屋の一室が全焼、焼け跡から女性の遺体が見つかった火災で、同県警米子署は4日、女性の死因は窒息死の疑いがあるとして、放火の可能性を視野に殺人容疑で捜査を始めた。

県警によると、全焼したのは角清美さん(67)方。
女性は台所にうつぶせで倒れていた。
死亡推定日時は1日ごろ。
遺体には煙を吸い込んだ痕がなく、窒息死の際にみられる内蔵のうっ血があったほか、左右の肋骨が折れ、顔と腹に皮下出血があった。
室内には現金20万円入りの手提げ袋が置かれていたという。

出火場所は燃え方が最も激しい台所とみられる。
同署は死亡していたのは火災後、行方が分からなくなっている角さんの妻、好江さん(72)とみて、身元の確認を急ぐとともに火災との関連についても調べている。

角さん夫婦は2人暮らしで、清美さんは12月31日から2日までの予定で同市内の介護施設に入所中だった。

地元住民によると、好江さんはストーカー被害に遭っていたと漏らしており、同署が関連を調べる。



―記事ここまで




これに関連して、近所の住民の情報を取り上げた記事も以下より紹介―




焼け跡から遺体で見つかった女性が出火前に殺されていた疑いのあることが4日、明らかになり、地元には衝撃が走った。
現場はJR米子駅から南東約1キロの住宅地。

=中略=

近所の人らによると、角清美さん(67)夫婦は3〜4年前に引っ越して来て、妻の好江さん(72)が車いすの清美さんを介護していた。
近所付き合いや地域行事への参加はほとんどなかったという。

=中略=

好江さんと親しくしていた女性(70)は
「夫が死ぬまでは死ねないと語るほど仲が良い夫婦。
大みそかにも介護で施設に通うなど優しい人柄」
とショックを受けた様子。
出火当時、好江さんの車がいつもの場所にないので不審に思ったという。

=以下省略=



―記事ここまで





角好江さんのご冥福をお祈りします。

清美さんの心中は察してもあまりある…。



事件をまとめると、

・1日、角好江さんが殺害される
・2日未明、角さんの長屋から火災。
出火場所は台所。好江さんが倒れていたのも台所。
・好江さんの遺体には、肋骨の骨折と、顔と腹に皮下出血があった。
・夫の清美さんは31日から2日までの予定で介護施設に入所中だった。
・出火当時、好江さんの車は、いつも駐車されている場所になかった。
・好江さんはストーカー被害に遭っていたらしい。



…左右の肋骨の骨折、顔と腹に皮下出血…  これはおそらく犯人による暴行だろう。

70過ぎたおばちゃんに、よくもそんなことができるな。

しかも新年早々、1月1日だぞ。

そんなおめでたい日に人を殺すなんて、余計正気の沙汰じゃない。


単独犯で、出火は犯人が証拠隠滅する為の放火
…の可能性が一番高いんじゃないか。

複数犯、しかも夫が裏で指示してたなんてのが一番怖いが…
多分ない。



好江さんの車は何処へ?

犯人が使ったのなら、かなりの手がかりになるんじゃないかな。


ストーカー被害に遭っていたらしいから、このストーカーが犯人と思えるが…。

こちらのサイト
「 犯罪ニュース速報! 犯罪情報まとめ 」
ページを見ると、

・好江さんはストーカー相手から「結婚したい」「一緒に死にたい」などと言われていた
・好江さんは、1年ほど前から合計9回にわたり警察に相談していた
・好江さんは警察に「男に付きまとわれている」とストーカー被害の相談をしていた

とある。


うーん…。  この結婚を迫った男がぶっちぎりで怪しいじゃないか。


もしこの男が犯人としたら…

既婚の71歳のおばあさんに結婚を迫り、めでたい元日に殺人を犯し、一緒に死にたいと言いながら自分は死なず、殺した後に放火までした人物ということになる。


まるで韓国で聞く事件じゃないか。


このイカレた犯人が一刻も早く捕まることを願う。











ラベル:事件 火災 米子市
posted by 前田 at 18:54| Comment(0) | 米子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。